ブライダルネットと婚活パーティーを比較と違い

ブライダルネットと婚活パーティーを比較!婚活に有利なのは?

ブライダルネットと婚活パーティーを比較!婚活に有利なのは? 
ブライダルネットと婚活パーティーの比較です。

 

中には婚活サイトを利用しようか、または婚活ができるパーティーを利用してみようか迷っている人もいると思います。

 

婚活方法はそれ以外にも結婚相談所という手もありますけど、これになると高額になるので、中々手をだせない人も多いと思います。

 

そのような事から手軽に婚活ができるサイトやパーティーを利用している人も数多くいます。

 

実際にそのどちらかで出会って、結婚まで行った方は数多くいます。

 

またそれがないと、サービスとしては意味を持ちませんので、段々とすたれていずれはなくなってしまう事になりますけど、そんな事もなくどちらとも成功例はたくさんあります。

 

ただ、どちらが良いのか?ここで迷う人も多くいます。

 

これは迷う必要もないのですが、ブライダルネットと婚活パーティーを比較して、どちらが婚活に有利になるのかをまとめています。

 

 

ブライダルネットと婚活パーティーの料金の比較

 

まずは婚活サイトのブライダルネットと婚活パーティーの料金の比較です。

 

一番気になるのがこの費用だと思います。

 

やはりその人の生活力のようなものは、その人によって違うますので、あまりにも高額だと、利用したくても利用できない事があります。

 

どちらとも結婚相談所から比べると天と地の差になってきますが、一体どのくらいの費用が発生するのかです。

 

 

  • ブライダルネット 3,000円
  • 婚活パーティー 1,000円〜7,000円

 

 

ブライダルネットの場合は、1ヶ月3,000円の使い放題になっていて、それ以外の追加料金は発生ません。

 

月ごとに3,000円の費用が発生するだけになります。

 

一方婚活パーティーの場合は、1,000円〜7,000円と開きがあり、これは1回あたりの料金で、さらに男性と女性ではかなり変わってきます。

 

男性の場合は3,000円〜7,000円ぐらいなので、平均すると4,000円ぐらいという事になります。

 

女性の方では少し安くなって、1,000円〜5,000円程度ですので、平均すると2,000円ぐらいが相場になっています。

 

1回でこの料金になりますので、仮に1ヶ月に4回ぐらい参加したとなると、婚活費としては男性で14,000円ぐらい、女性では10,000円ぐらいという事になってきます。

 

1ヶ月分だけにするとこのようになります。

 

 

  • ブライダルネット 3,000円
  • 婚活パーティー 4,000円(男性)
  • 婚活パーティー 2,000円(女性)

 

婚活パーティーの場合は、1回だけで平均これだけの費用が発生するので、単純にブライダルネットと比較しても高いことは分かると思います。

 

でも問題は費用よりも、婚活が上手くいくのかどうかです。

 

ここが最終目標になるので、それが達成できなければどちらとも意味のないものになってしまいます。

 

 

ブライダルネットと婚活パーティーの成功率の比較

 

ブライダルネットと婚活パーティーの成功率の比較です。

 

成功率というのは定義がないために微妙に難しいところなのですが、サイトの場合はお見合いをするまで、婚活パーティーの場合はカップリングするまでの比較が平等になると思います。

 

どちらも本交際をしてその後に結婚したのかどうかまでは誰も分かりませんので、ここは申告をしない限り比較をすることができませんので、サイトの場合はお見合いデートをするまで、パーティの場合はカップリングするまでを比較します。

 

ブライダルネットの場合は、1日に30人の方までアプローチをする事ができますが、それからメッセージのやり取りができるのは2名ぐらいの感覚です。

 

そして合うまでとなると平均14名ぐらいの人とのやり取りが必要になると思うので、毎日30人にアプローチをして約1週間ぐらいで、お見合いデートをするまでの確率になってきます。

 

婚活パーティーの場合は、カップリングするまでにパーティーに5回参加して1回カップリングするのが平均です。

 

もちろんサイトにしてもパーティーにしてもカップリングしてその後に上手くいくのかはどうかは誰にも分かりません。

 

ただカップリングする確率でいうと、上記のようになっていますので、費用と効率を求めないのであれば婚活パーティー、効率と費用を求めるのであればサイトの利用という事になってきます。

 

 

ブライダルネットと婚活パーティーのサービスの比較

 

ブライダルネットと婚活パーティーのサービス内容の比較ですが、これはそれぞれに良いところがあります。

 

婚活パーティーの場合は、アプローチの方法をかえることができます。

 

一般的な相席型、個室型、イベント型です。

 

相席型というおは一般的なパーティーの基本で、決まった時間に一人一人と約2分ぐらいの時間で全員自己紹介をしてしていくようなタイプになります。

 

第一印象に自信がある人には向いています。

 

個室型はじっくりと相手と会話ができるので、自分の内面を見てほしい、またはアピールをしたい人におすすめできるタイプで、イベント型というのは、どちらかというと、異性との接触を苦手とする人におすすめできる内容になっています。

 

何かをしながらの婚活なので、会話をそんなにしなくても済みます。

 

婚活パーティーのサービス内容でのメリットは、自分の性格に合わせてアプローチができるところになります。

 

一方ブライダルネットの.場合は、婚活アドバイザーがついて、婚活に失敗してもアドバイザーからアドバイスを受けることができる、そして各証明書の提出ができるようになっています。

 

婚活には失敗はつきものですが、失敗したときに結婚相談所のようにフィードバックをして見直しをすることができるようになっています。

 

どの婚活サイトでも利用できるサービスではなくて、ブライダルネット限定のサービスになってきます。

 

各証明書というのは、独身証明、年収証明、住所証明、学歴証明などが任意で提出できるようになっています。

 

任意なので、提出は自由ですが自分の価値を上げたい、または信用度を上げたい、そのようなときに武器になってきます。

 

男性側の武器としてその証明をできるようになっていますが、女性側からしてもそれがあるのかないのかでも相手男性の見方も変わると思います。

 

 

ブライダルネットと婚活パーティーどちらがオススメなの?

ブライダルネットと婚活パーティーどちらがオススメなの? 
ブライダルネットと婚活パーティーどちらがオススメなの?とうい事ですが、ハッキリというと、見た目に自信がある人は婚活パーティー、自信がない人はブライダルネットの利用がオススメになります。

 

パーティの場合は、相手の方とのコミュニケーションは、長くても10分ぐらいが限界です。

 

その間に相手とのカップリングを目指さなければいけませんので、第一印象が良い、またはイケメンか美人、そのような人に軍配が上がる事になります。

 

短い時間でのコミュニケーションになりますので、相手の判断基準がそのようなところに集約されてしまいます。

 

要するに短い時間で相手に好印象を与えることができる人におすすめできます。

 

後は数をこなしていくような感じになります。

 

逆にブライダルネットの場合は、ゆっくりと効率よく婚活をすることができます。

 

プロフィールをお互いに見て、両想いになって初めてメッセージの交換できて、それからコミュニケーションを取っていきます。

 

そして両方が会っても良いとなってからデートをする事になるので、会ってから上手くいく確率が高くなります。

 

またどの過程が上手くいっていないのかも分かりやすいので、後はアドバイザーとの相談で修正するところを修正して、すぐに次の婚活にチャレンジすることができます。

 

婚活力がつくような感じです。

 

婚活に自信がある人はパーティー、そうでもない人はブライダルネットという事になります。

 

ブライダルネットを利用する前に知っておいた方が良いことを口コミ

 

 

IBJの婚活サイトブライダルネットの口コミ

IBJの婚活サイトブライダルネットの評判


IBJの婚活サイトブライダルネットの比較

IBJの婚活サイトブライダルネットと違い


スポンサードリンク


 
ホーム ブライダルネットの口コミ ブライダルネットの評判 ブライダルネットと比較