ブライダルネットとペアーズの比較とおすすめ度

ブライダルネットとペアーズを比較!婚活に向いているのは?

ブライダルネットとペアーズを比較!婚活に向いているのは? 
ブライダルネットとペアーズの比較です。

 

比べて、どちらが婚活に有利なのか?という事についてです。

 

結論からいとうと、真剣度を求めるのならブライダルネット、求めないのであればペアーズという事になります。

 

結婚については、その人によって結婚感というものが大きく変わります。

 

恋愛をしてその気になれば!という人もいるし、最初からそれを強く望んでいる人、またはその中間にいるような人と、考え方がその人によって変わってきます。

 

どこに基準を合わせるのか?という事ですが、もちろん婚活をするわけですから、結婚を優先する人の考えに基準を合わせることになります。

 

そこを基準にした場合、どちらが婚活に有利になるのかという事になります。

 

比較をすると良く分かると思います。

 

 

ブライダルネットとペアーズを比較!婚活に強いのは?まとめ

 

ブライダルネットとペアーズを大まかに比較してまとめると下記のようになります。

 

     
運営元 株式会社IBJ 株式会社エウレカ
入会資格 20歳〜 18歳〜
会員数 40万人 700万人
男女比 4:6 6:4
料金 3,000円 2,980円

 

 

ブライダルネットペアーズの入会資格を比較

 

  • ブライダルネット 20歳〜
  • ペアーズ     18歳〜

 

通常婚活サイトとなると20歳からの入会資格が基本になってきます。

 

理由はそれ以下になると親の承諾が必要になるからです。

 

ただインターネットからの出会いだけに関しては、18歳から認められていますので、婚活を基準にした場合、どちらが結婚活動に適した構成なのかがここで分かります。

 

ただ現在は18歳からも本人のみの判断で結婚ができるように国の方で検討されていますので、近いうちにそうなるかもしれません。

 

 

ブライダルネットとペアーズの認証の仕方を比較

 

  • ブライダルネット 本人確認
  • ペアーズ     年齢認証

 

通常の婚活サイトは、結婚という責任ある行為になってきますんで、それに合わせ万が一に備え本人確認をしていきます。

 

本人確認とは名前までの確認になってきますので、ブライダルネットに限らず婚活サイトはそこまでの確認をしていきます。

 

ただそれ以外のサイトは年齢認証といって、名前までの確認ではなくて18歳未満かどうかの確認だけになりますので、生年月日等が分かれば誰でも利用できる事になります。

 

 

 

 ブライダルネットとペアーズの運営会社を比較

 

最初に運営会社の比較ですが、ブライダルネットさんは株式会社IBJさんの運営、ペアーズは株式会社エウレカさんになります。

 

分かりやすくまとめると、株式会社IBJさんは婚活事業が中心の会社になります。

 

結婚相談所、結婚相談所のフランチャイズ、婚活パーティー、婚活サイトが主な事業内容になっています。

 

IBJのブライダルネットの口コミ!どんな会社が運営? 

 

一方株式会社エウレカさんはIT関連が主な業務内容になっています。

 

そのIT関連のサービスがペアーズになります。

 

サイト、アプリを自社開発をすること、そしてそのメンテナンスをする事が主な事業内容になってきます。

 

 

 ブライダルネットとペアーズの会員数を比較

 

  • ブライダルネット 40万人〜
  • ペアーズ     700万人〜

 

次に会員数の比較ですが、ブライダルネットは40万人以上で、ペアーズについては、良くわからないのが現状です。

 

アクティブ会員といっても現在日本で活動している人は検索して調べると、約70万人ぐらいがヒットしますので、この人数だと予測をすることができますが、実際のところは良く分かりません。

 

ペアーズに関しては日本だけではなくて、台湾などアジア地域でも利用されていて、またそれが目的で活動している会社でもあります。

 

そのため本社は米国NYに本拠地になっています。

 

台湾や日本の会員数を合わせると700万人以上との発表があるだけで、実際のところ日本での会員数は誰も把握できないのが現状です。

 

ただ年齢も地域も何もこだわらずに検索をして実際に調べてみると、日本全国では約70万人の方がヒットすることが分かりますので、これが正規の会員数として見ることができます。

 

どちらにしても両方とも利用人数は多いので、人に困るという事はほぼないという事です。

 

 

ブライダルネットとペアーズの男女比を比較

 

ブライダルネットとペアーズの男女比を比較するとこのようになります。

 

  • ブライダルネット 4:6
  • ペアーズ       6:4

 

ブライダルネットの場合は男性が少なく、ペアーズは男性が多いことが分かります。

 

 

ブライダルネットとペアーズのメインの年代や年齢層

 

そして次にメインの年代についてですが下記のようになっています。

 

  • ブライダルネット 20代と30代がメイン
  • ペアーズ     20代と30代がメイン

 

メインになる年代もあまり変わりがありませんが、年齢の幅の広さで言うとペアーズになってきます。

 

上は65歳ぐらいまでの人の利用が確認できますが、ブライダルネットの場合は60代手前ぐらいまでが限界です。

 

この年代で競っても、と思いますが参考までにです。

 

 

ブライダルネットとペアーズの結婚願望を比較

 

ここからかなり変わってきますが、それぞれに登録をしている人の結婚願望はかなり変わってくる事になります。

 

結論をいうとブライダルネットの方が結婚願望が強い人が多く集まっています。

 

理由は婚活限定のサイトだからです。

 

出会いを提供しているサイトは2通りに分類されていて、恋愛意識が強い人、いわゆる恋活のことですが、その恋活と婚活の要素を合体させたのがペアーズになってきます。

 

そのため恋愛を優勢させたい人、結婚を優勢させたい人、この別々の考えを持った人が集まることになるので、人数が増えることが特徴にもなりますが、中には遊び半分で利用する人も混ざることになります。

 

ペアーズは、何でもありの出会い系ではありませんが、結婚に対する考えが一定されていない事になります。

 

一方ブライダルネットの場合は婚活限定で、恋活の要素はありませんので、結婚の事を考えた人だけ集まりますから、より結婚への真剣度が高い事になってきます。

 

 

 

ブライダルネットとペアーズのサービス内容を比較

 

続いてサービスの比較ですが、機能面や操作面ではあまり差はないと思います。

 

どちらも自分で条件を絞って検索をして相手にアプローチをしていきます。

 

機能面ではあまり変わりがありませんが、ブライダルネットはより細かく条件を絞ることができるぐらいです。

 

サービス内容で大きく違うのはアドバイザーがブライダルの場合はつく事です。

 

最初から婚活アドバイザーがつきますので、もし婚活のことで困ったことがあれば、そのアドバイザーに相談することができます。

 

会話が続かない、デートの仕方が分からない、マッチングが成立しない、本交際にならないなど、婚活においての悩み相談が現役婚活アドバイザーに相談することができるようになっています。

 

ここは自社で結婚相談所を運営していますので、そのアドバイザーからのアドバイスになってきます。

 

結婚相談所なみのサービスを受けることができるのがブライダルネットになります。

 

 

ブライダルネットとペアーズのサービス料金の比較

 

そして料金の比較です。

 

 

  • ブライダルネット 3,000円
  • ペアーズ       2,980円

 

ブライダルネットの場合は男女ともに同額で、ペアーズの場合は男性が2980円に対して、女性は無料で利用できるようになっていますので、婚活とか関係なくするとペアーズの方がお得になります。

 

 

ブライダルネットとペアーズはどちらが婚活に有利なの?

ブライダルネットとペアーズはどちらが婚活に有利なの? 
ブライダルネットとペアーズはどちらが婚活に有利のかは明らかにブライダルネットという事になります。

 

婚活は彼氏や彼女を作ることが目的ではなく、結婚を望んでいるので婚活をしている事になりますので、結婚希望者を集めているところが強くなります。

 

ただここは考えようで、もしかすると相手にその結婚意識が薄くても、いずれ両方とも恋愛すれば結婚できる可能性がある、そのように考えることができるのであればペアーズの方がオススメできます。

 

ブライダルネットの場合は、先に目的が「結婚のために」とハッキリとしているので、相手からの告白も「結婚前提でのお付き合い」となるだけです。

 

婚活をするのであればブライダルネット、それ以外の要素で利用するのであればペアーズという事になります。

 

ペアーズの場合は、少しきわどいのですが、婚活サイト風のサイトという事になります。

 

どちらも質的なことでいうと、それぞれ良い特徴を持っていますので、使用する側がどのような目的で利用するのかで変わってくる事になります。

 

考え方は難しいことがなく、恋愛や出会いを求めているのか、それとも結婚を求めているのかで使いわけをすると良いと思います。

 

 

ブライダルネットを利用する前に知っておいた方が良いことを口コミ

 

 

IBJの婚活サイトブライダルネットの口コミ

IBJの婚活サイトブライダルネットの評判


IBJの婚活サイトブライダルネットの比較

IBJの婚活サイトブライダルネットと違い


スポンサードリンク


 
ホーム ブライダルネットの口コミ ブライダルネットの評判 ブライダルネットと比較