ブライダルネットとマッチドットコムを比較!結婚に有利なのは?

ブライダルネットとマッチドットコムを比較!婚活に有利なのは?

ブライダルネットとマッチドットコムを比較!婚活に有利なのは? 
ブライダルネットとマッチドットコムの比較です。

 

比較をしてみると、どこが強くて弱いのか、または自分にどちらが向いているのか?そのような事の判断ができると思います。

 

ただ自分が何を目的にして利用するのか、そこを最初にハッキリとしていないと、気に入った方を利用してもブレのようなものがでてくるので、そこを先にハッキリとしておくとブレがない活動ができると思います。

 

そして上記のサイトは、どちらも業界の中では有名なサイトである事には間違いありませんが、詳細を見てみると異なることがたくさんあります。

 

その違いを知るのに比較をしていますので、参考になればと思います。

 

 

ブライダルネットとマッチドットコムの運営元を比較

 

最初にブライダルネットからですがコチラは、株式会社IBJさんの運営になります。

 

コチラは2006年の設立から婚活事業一筋でしてきた会社で、今回の婚活サイトの運営、結婚相談所、婚活パーティー、結婚相談所のフランチャイズ事業と婚活一色になっています。

 

後で話しますが、その内容がサイトの方にも反映されている事になります。

 

そしてマッチドットコムは、コチラは欧米に本社があって、そこから世界に広めて出会いサイトの先駆けになっています。

 

その功績からギネスブックにも載っているほどで、海外では多くの人がコチラのサイトを利用して出会いがあるようです。

 

日本の場合は支店が東京の方にあります。

 

 

 

ブライダルネットとマッチドットコムの会員数を比較

 

会員数に関してです。

 

 

  • ブライダルネット 40万人
  • マッチドットコム 190万人

 

 

会員数に関しては大きな開きがありますが、マッチドットコムは日本国内で、これだけの人数がいますので、人数についてはとても多いと言えます。

 

ブライダルネットはそれから比べると少ないように感じますが、どちらも人に困ることはないと思います。

 

 

ブライダルネットとマッチドットコムの男女比を比較

 

 

  • ブライダルネット 4:6
  • マッチドットコム 5:5

 

ブライダルネットに関しては男性がやや少ないのですが、マッチドットコムについては正確なものを発表しているわけでもないで、本当のところは誰も分からないのが現状です。

 

ただアクセスをして調べていくと、ほぼこのような男女比になっていると思われます。

 

どちらも男女が平均しているので、不公平感のようなものはないと思います。

 

 

 

ブライダルネットとマッチドットコムのメインの年代を比較

 

ブライダルネットの場合は20代と30代がメインで、マッチドットコムは30代がメインになっています。

 

両方とも年齢層の幅は広いので、自分の対象となる人がいない!という事にはならないと思います。

 

ただ年齢層の幅からいくとマッチドットコムの方が奥行きがありますので、より上の年代にも対応できます。

 

ブライダルネットの場合は、50代半場ぐらいまでが限界になっています。

 

 

ブライダルネットとマッチドットコムのサービスを比較

 

続いてサービス内容ですが、ブライダルネットは専属のアドバイザーが最初からついて、婚活の悩みなどを相談できるようになっています。

 

現役の婚活コンシェルジュになるので、現場で培ったアドバイスを受けることができますから、婚活において困ることはあまりありません。

 

事業内容の特性を生かして、このようなところにサービスとして反映されているので、婚活に苦手意識がある人でも安心感があると思います。

 

マッチドットコムの場合はありませんけど、通常はこれが普通であって、また両方とも根本的な質が違います。

 

ブライダルネットは婚活のためのサイトであって、マッチドットコムは恋活と婚活ができるサイトになっています。

 

マッチドットコムの場合は要するに何でもあり!とうい事なのですが、出会えれば恋活も婚活も一緒のような欧米的な感覚のサイトです。

 

どちらにしても婚活限定ではなく、恋愛もしたい人も中にはいるので、その両方の人が集まっていますから人が多くなるのが特徴です。

 

目的は何であれ、出会いを求めている人にウエルカムになっています。

 

 

ブライダルネットとマッチドットコムの出会い方を比較

 

ブライダルネットの場合は両想いの状態になってから初めて相手とメッセージの交換をすることができます。

 

お互いのプロフィールを見て「話してみたい」とお互いがなって初めてコミュニケーションがとれます。

 

ですので、片方がそうでもない場合はメッセージの交換をすることができません。

 

段階がある事になります。

 

マッチドットコムの場合はそれとは関係なく、ダイレクトに気になる人にメッセージを送ることができます。

 

返事が返ってくるのかどうかは別として、ストレートで相手に思いを伝えることができるようになっています。

 

利用している人の質は良いのですが、中身のシステムは何でもありの出会い系のような利用の仕様になってきますので、気軽な出会いができるのが特徴です。

 

 

ブライダルネットとマッチドットコムのその他の違いは?

 

その他の違いでいうと、ブライダルネットは、独身証明、学歴証明、住所証明、年収証明を提出することができるようになっていて、マッチドットコムの場合は、独身証明のみを提出できるようになっています。

 

婚活限定ではないサイトで、独身証明を提出できるようになっているので、ここは他のサイトから比べても高く評価できる事です。

 

 

ブライダルネットとマッチドットコムの料金を比較

 

  • ブライダルネット 3,000円
  • マッチドットコム   3,980円

 

ブライダルネットの場合は、男女ともに月額3,000円と決まっていて、マッチドットコムの場合は、男女同額ですが、それ以外に3ヶ月プラン:2,790円、6ヶ月プラン:2,460円が用意されています。

 

先に3ヶ月、もしくは6ヵ月は利用すると決めている人には、マッチドットコムの方が料金としてはお得になってきます。

 

 

ブライダルネットとマッチドットコムの比較とまとめ

 

両方をまとめるとブライダルネットは婚活を本気でしたい人にオススメで、マッチドットコムの場合は、本気で出会いを求めている人におすすめできるサイトになっています。

 

構成そのものが違いますので、目的に合わせて利用しないと、ここでズレが生じるようになります。

 

そして婚活をするというのであれば、やはりブライダルネットの方が有利になってきます。

 

現役アドバイザーからのフォローが別途料金なしでアドバイスが受けることができるからです。

 

また正規の婚活限定のサイトですから結婚したい人しか集まっていません。

 

彼女や彼氏がほしいのか、それとも結婚相手がほしいのかで、どちらを利用するのか変わってくる事になります。

 

ブライダルネットを利用する前に知っておいた方が良いことを口コミ

 

 

IBJの婚活サイトブライダルネットの口コミ

IBJの婚活サイトブライダルネットの評判


IBJの婚活サイトブライダルネットの比較

IBJの婚活サイトブライダルネットと違い


スポンサードリンク


 
ホーム ブライダルネットの口コミ ブライダルネットの評判 ブライダルネットと比較