ブライダルネットとパートナーズの比較と婚活内容

ブライダルネットとパートナーズを比較!婚活に抜擢するのは?

ブライダルネットとパートナーズを比較!婚活に抜擢するのは? 
ブライダルネットとパートナーズの運営会社、会員数、男女比、サービス内容、料金の比較です。

 

どちらも婚活サイトとして利用できるものですが、大きくまとめると、ブライダルネットは純正婚活サイト、パートナーズの場合は、恋活の要素もあるサイト、という事になります。

 

恋活というのは、恋愛活動のことですが、その恋活の要素が含まれているので、恋愛もしたい!と強く希望する人と婚活をしたい!という人が混ざっている事になります。

 

ちょっと分かりづらい感じもしますけど、恋愛以上の出会いを求めている人にオススメできるサイト内容になってきます。

 

ですので、結婚を必ず望んでいる人がいるのではなくて、恋愛を優勢している人もいるという事です。

 

恋愛と結婚の意識を持った人を集めることになるので、利用者が多くなるのが特徴です。

 

ブライダルネットの場合は、結婚したい人限定になってくるので、ここが大きな違いになってきます。

 

という事で、その他の違いが分かるように比較をしています。

 

 

婚活サイトブライダルネットとパートナーズの比較と違い

 

婚活サイト、ブライダルネットと、恋活・婚活サイト、パートナーズを比較するとこのようになります。

 

  ブライダルネット パートナーズ
運営会社 株式会社IBJ 株式会社パートナーズ
会員数 40万人 58万人
男女比 4:6 5:5
料金 3,000円 1,980円

 

 

ブライダルネットとパートナーズの運営元を比較

 

先のパートナーズの方ですが、コチラは東京都に本社があり、株式会社パートナーズというところが運営しています。

 

事業内容は、このサイトの運営一本という事になります。

 

他のことには手をだしていませんので、コチラの方だけでも上手くいっている事が分かります。

 

真面目な経営をしていますので、サイト自体には信用性があります。

 

ブライダルネットの場合は、株式会社IBJが運営元で、コチラは結婚相談所、婚活パーティー、フランチャイズ事業、婚活サイトの運営となっています。

 

婚活一筋!のような会社で、その内容がサイトに反映されているのが特徴です。

 

 

ブライダルネットとパートナーズの会員数を比較

 

  • ブライダルネット 40万人
  • パートナーズ   50万人

 

人数を見るとパートナーズの方が多いですが、恋活をしたい人も混ざっている事になるので、婚活希望者だけを見るとその半分ぐらいという事になってきます。

 

ブライダルネットの場合は純粋に婚活希望者のみとなっているので、いくらかコチラの方が婚活に有利になると思います。

 

 

ブライダルネットとパートナーズの男女比を比較

 

  • ブライダルネット 4:6
  • パートナーズ   5:5

 

どちらもあまり変わりがないのですが、パートナーズはより男女比が安定していると思います。

 

これは常に変わってくるので、大体の目安にしかなりませんけど、両方とも安定した男女比になります。

 

 

 ブライダルネットとパートナーズのサービス内容を比較

 

パートナーズの方の主なサービスは、性格診断、マッチング機能、日記、各種イベントが用意されています。

 

性格診断とは、ある質問を答えていくことで、自分がどのような性格をしているのか分かるという機能です。

 

自分を知る上では役立つと思います。

 

そしてその性格からコンピューターがマッチをする人を選んでくれるという事になります。

 

自分で検索をする事も可能です。

 

そして日記がありますので、これで普段の行動を載せることで、その人の人柄をアピールする事ができます。

 

イベントの場合は、東京都に限定されますがイチゴ狩り、恋活パーティーが用意されています。

 

ブライダルネットの場合は、婚シェル、各証明書、日記、コミュニティとなっています。

 

婚シェルというのは婚活アドバイザーの事で、現役のアドバイザーが最初からサービスとしてついているので、婚活の悩みを何でも相談ができるようになっています。

 

各証明書というのは、独身証明書や学歴証明、収入証明書住所証明、勤務先証明の事で、これが提出できるので、婚活を有利にすることができます。

 

そして日記もあり人柄をアピールできます。

 

コミュニティというのは、動物好き、食べる事が好き、などのコミュニティの事で、価値観を合わせながらも婚活をする事ができます。

 

 

ブライダルネットとパートナーズの料金の比較

 

  • ブライダルネット 3,000円
  • パートナーズ   2,980円

 

料金はさほど変わりはありません。

 

ただしブライダルネットの場合は男女同額なのに対して、パートナーズは男性が有料で、女性は無料の扱いになっています。

 

料金だけ見るとパートナーズの方がお得感があります。

 

 

婚活サイト!ブライダルネットとパートナーズの比較とまとめ

 

この両者をまとめると、最初に話したようにブライダルネットは純粋な婚活サイト、パートナーズの方は、どちらかというと恋活サイトという事になります。

 

パートナーズの方はその要素が強いので、恋活をしたい!という人にオススメする事ができます。

 

恋活の場合は、結婚を先に意識している人は少ないですが、それでも恋愛をすることで、いずれは結婚への願望も強くなってきます。

 

ただ婚活を優先されるのであれば、最初から結婚願望が高い人しかいないブライダルネットという事になってきます。

 

ブライダルネットを利用する前に知っておいた方が良いことを口コミ

 

 

IBJの婚活サイトブライダルネットの口コミ

IBJの婚活サイトブライダルネットの評判


IBJの婚活サイトブライダルネットの比較

IBJの婚活サイトブライダルネットと違い


スポンサードリンク


 
ホーム ブライダルネットの口コミ ブライダルネットの評判 ブライダルネットと比較