ブライダルネットとヤフーパートナーの比較!

ブライダルネットとヤフーパートナーの比較!婚活に有利なのは?

ブライダルネットとヤフーパートナーの比較!婚活に有利なのは? 
ブライダルネットとヤフーパートナーの比較とまとめです。

 

最終的にはどちらが婚活に有利なのか?という事になりますが、これは一長一短で、その人の好みによって分かれると思います。

 

そのサイトには必ず特徴というものがあって、どれも同じでないために、その特徴と自分の性格や立場から判断して、抜擢するものは変わってくるからです。

 

ただ先に変わらない特徴だけ比較するとブライダルネットは婚活サイト、ヤフーパートナーは恋活・婚活サイトになります。

 

実はこの違いは大きいのですが、ヤフーパートナーの方は「恋活」という文字が多いことです。

 

これは何を意味しているのかというと、恋愛活動の要素もあるサイトの事を意味します。

 

恋愛活動もできる、結婚活動もできる、この2つの要素の人を集めている事になります。

 

婚活サイトというのは、婚活をしたい人だけを集めているサイトの事なので、恋愛、要するに恋活の要素がないサイトの事になります。

 

ここからどちらが自分に合うのかイメージがしやすいと思いますが、両方の比較をしているので参考にして下さい。

 

 

 

ブライダルネットとヤフーパートナーの比較とまとめ

 

ブライダルネットとヤフーパートナーの比較とまとめです。

 

  ブライダルネット ヤフーパートナー
運営元 株式会社IBJ ヤフージャパン
会員数 40万人〜 非公開
男女比 4:6 7:3?
料金 3,000円 3,519円

 

 

 ブライダルネットとヤフーパートナーの運営元を比較

 

ブライダルネットの場合は株式会社IBJというところで、婚活事業が中心になっている会社になります。

 

今回の婚活サイト、そして結婚相談所、婚活パーティーと、色々な婚活に関わることを運営しています。

 

ヤフーパートナーの場合は、誰もが知るヤフージャパンが運営元になっています。

 

検索エンジンでも有名ですから知らない人はいないのではないかと思います。

 

インターネット事業を中心とした会社で、色々なことを手掛けています。

 

 

ブライダルネットとヤフーパートナーの会員数を比較

 

  • ブライダルネット  40万人
  • ヤフーパートナー  非公開

 

会員数に関しては、ヤフーパートナーさんは公表されていないので、実際の人数については誰も分かりません。

 

ただ現在実際に活動している人は今日確認すると、約10万人ぐらいの人を確認することができますので、活動している人は多いと思います。

 

サイトの人数を気にする人もいますが、そんなに気にすることもありません。
5万人でも十分に婚活をすることがきるからです。

 

全国に支店を持つ結婚相談所さ多くても10万人いないかくらです。

 

10万人で人が少ないのであれば、大手の結婚相談所は今頃潰れていることになります。

 

またそれ以下の人数の相談所なくなっている事にもなりますが、現実はしっかりと運営されています。

 

またその人数がすべて対象になるわけでもなく、地域によっても変わってきますので、5万人以上の登録している人がいれば婚活は普通にできます。

 

サイトの場合は、数字の見方が麻痺してしまう傾向にありますが、両方とも人数に関しては十分すぎるほどいます。

 

 

ブライダルネットとヤフーパートナーの男女比を比較

 

  • ブライダルネット  4:6
  • ヤフーパートナー  7:3ぐらい

 

 

男女比でいうとブライダルネットは発表もしているので安定していることが分かりますけど、ヤフーパートナーの方は正確なことは分かりません。

 

男性が多いことは間違いないことで、実際に検索をして調べてみると男性が多いことが分かります。

 

女性会員が少ないので、逆に女性が有利になる傾向にあると思います。

 

 

ブライダルネットとヤフーパートナーのサービス内容を比較

 

サービス内容でいうとまあり変わりがないとうのが正直なところです。

 

検索機能、「いいね」からのキッカケ、コミュニティも両方ともある、日記の機能も両方とも用意されているなど、個人情報の取り扱いもしっかりとしています。

 

ここは他の婚活サイトも似たような機能にしてきていますので、大差はほぼないと思います。

 

ただ一つ大きな違いとうと、入会するときの確認の方法です。

 

ヤフーパートナーは年齢認証に対して、ブライダルネットは本人確認までしています。

 

本人確認とは、名前の確認も必須になりますが、年齢認証の場合はその名前が必要ながなく、生年月日が分かれば利用が可能になってきます。

 

実は案外軽視されがちなところですが、ここがとても大事なところで、いいかげんな人を入会させるのか、そうでもない人を入会させるのかは、ここで大きく変わってきます。

 

やましい考えがある人ほど本名を明かそうとはしませんので、年齢認証だけだと色々な思考をも持った人が登録しやすさせてしまいます。

 

そこがブライダルネットとヤフーパートナーの違いにもなってきます。

 

 

ブライダルネットとヤフーパートナーの料金の比較

 

  • ブライダルネット  3,000円
  • ヤフーパートナー  3,519円

 

ブライダルネットは料金が一定していますが、ヤフーパートナーの方はドコモ携帯のアンドロイドでは2,686円、アップルのアイフォンでは3,519円となっています。

 

それ以外に細かいプランが用意されていますが、利用している機種によって費用が変わるのは、少しいただけないかもしれません。

 

 

 

ブライダルネットとヤフーパートナーの比較と感想まとめ

 

ブライダルネットとヤフーパートナーを比べると、婚活に有利になるのは、ブライダルネットになると思います。

 

ヤフーパートナーの場合は、どちらかいうと婚活もそうですが、恋活の要素が強いサイトになっています。

 

利用している人も「友達から」など、少し控えめなのか、結婚に対して強い意志を感じることができません。

 

ただその分、お付き合いをしやしのはメリットになると思います。

 

「既婚者の方はお断り!」という女性の自己紹介にチラホラと目立つのが、すべてを物語っている感じがします。

 

要するにそのような男性がいることを知っての事だと思うので、利用している男性の質的なものはあまり良くないと考える事ができます。

 

ブライダルネットを利用する前に知っておいた方が良いことを口コミ

 

 

IBJの婚活サイトブライダルネットの口コミ

IBJの婚活サイトブライダルネットの評判


IBJの婚活サイトブライダルネットの比較

IBJの婚活サイトブライダルネットと違い


スポンサードリンク


 
ホーム ブライダルネットの口コミ ブライダルネットの評判 ブライダルネットと比較