ブライダルネットでの婚活と見直しについて

ブライダルネットで婚活が上手くいかないときにチェックするところ

ブライダルネット,婚活,上手くいかない,見直し 
ブライダルネットを利用していて、婚活が上手くいかないときに何をすれば良いのかについてです。

 

中にはコチラの婚活サイトを利用して、スタートさせたは良いけど、上手くいかないという人もいると思います。

 

せっかく期待していたのに、これではお先真っ暗!のような男女もいるかもしれません。

 

そのときにどうのような事を見直していけば良いのか、モテ度を上げるための基本的な事をまとめています。

 

案外利用したばかりの人は、機能がどのようなものがあるのか分からないで、それを活用しないで、そのままの人もいます。

 

以前から比べるとかなりスッキリとした内容になっていますけど、それでも最初から何か説明があるわけでもないので、そのままになっている人も多くいるかもしれません。

 

今回はその見直しの意味で、どのような事をしていけば良いのかまとめています。

 

 

ブライダルネットで上手くいかないときはプロフィールを見直し

 

ブライダルネットをしてもどうも上手くいかない、出会えないなど悩みがあるときにまず最初に見直すところはプロフィールになります。

 

プロフィールとは、自分がどのような人なのか相手にイメージとして伝えるためのもので、ここがしっかりとしていないと相手から何も応答がない事になってきます。

 

ここはちょっとだけ考え方を変えなければいけないところなのですが、出会うためのサイトではなくて、一生を共にする人を探しているサイトになります。

 

赤の他人と出会い、その先その方と一生に暮らしていく人を探しているわけですから、それは相手も真剣になるわけです。

 

まずはその気持ちがあるのかどうか?なのですが、そこをもう少し重く考えると何をしなければいけないのか見えてくるのですが、その真剣な場でプロフィールがしっかりとしていないので、そこでアウトになってしまうわけです。

 

分かりやすくすると、面接にいったときに履歴書を持っていきますが、その履歴書に何も思いを込めずに提出した場合、どうなのかイメージできると思います。

 

そう考えるといい加減に書く事もなく、字もできるだけキレイに書く、または写真も白黒ではなくて、カラーにする、また自己PRもしっかりと書くなど、その姿勢を見せると思います。

 

それと同じような状態にプロフィールがなっているのかを見直すと足りないところが見えてくると思います。

 

プロフィールでの注意点は、プロフィール写真と自己PRのところになります。

 

後は学歴や年収は?などについて選択式なので、それを埋めていくだけになりますけど、写真と自己PRはその人の人柄を決定づけるところなので、この2点はとても重要になります。

 

まずはここをチェックして下さい。

 

目安は自分でも納得できる内容になっているのか?そこが目安になってきますので、なっていない場合はその見直しからです。

 

 

ブライダルネットには日記があるのでそれも活用する

ブライダルネットの日記を活用するとモテ度が上がる 
案外見逃し勝ちなのが日記の存在です。

 

ブライダルネットは、2017年の8月に大きくリニューアルされれて、中身が大きく変わっています。

 

そして新たな機能として日記をつけることができるようにしたわけですが、これはどのような事に関係するかというと、自分の性格や人柄をを伝えるためのものとして関係してきます。

 

プロフィールに学歴や年齢、年収などを見ただけでは、その人の性格が見えてきません。

 

そのため日常では、どのような事をしているのか気になるのですが、そこれを伝えるために日記があります。

 

これは日常的なことであればなんでも良いので、これをつけるようにしておきます。

 

写真を載せている人が多いので、写真を載せると良いと思います。

 

自分の趣味や今日食べた、または作った昼食、キレイな景色など、写真を載せて、一言添えるだけで良いわけです。

 

そうすると、あなた自信に対してよりイメージできるようになってくるので、より興味を持ってもらいやすくなります。

 

3つぐらいあれば良いと思うので、まずは日記をつけてみます。

 

自分の写真でも良いわけです。

 

ブライダルネットですぐにキッカケを作るのはこの方法を取り入れる 

 

 

ブライダルネットにはコミュニティがあるので参加する

 

ブライダルネットにはコミュニティが用意されているので、そのコミュニティにも参加するようにします。

 

どれに参加するのは分かると思いますので、できるだけ自分が興味あるものに参加するようにします。

 

同じ価値観を持った人が集まることになるので、そこからキッカケを作ることもできます。

 

検索機能はついていますけど、検索だけでは見つけてもらえない事も予想されます。

 

自分を多く人に見てもらわないと婚活をするチャンスが減ってくる事になるので、コミュニティに参加するようにします。

 

そこでコメントなどができますので、そのコメントに対して「いいね」がつけば、後はいいねを返せばすぐにキッカケができてメールでのやり取りができます。

 

価値観も合うので話しもスムーズになると思います。

 

 

ブライダルネットの双方向マッチも利用する

ブライダルネットの双方向マッチを利用するとモテ度が上がる 
ブライダルネットには双方向マッチという機能があって、毎週金曜日になると、マッチした人を紹介してくれるという機能があります。

 

これは設定していないとこない事になるので、設定をするようにします。

 

双方向マッチとは、お互いに価値観が近い人を紹介してくれるものですが、これは紹介された相手にも自分が紹介されている事になります。

 

検索では見つけることができなかった人を紹介してくれる事になるので、これは間違いなく設定しておくようにします。

 

詳しい事については下記にまとめているので参考にして下さい。

 

ブライダルネットの口コミ!双方向マッチで婚活が大チャンスに! 

 

 

ブライダルネットの婚シェルを上手く利用する

 

ほぼ上記のような見直しをすることで、キッカケがつかめない事はないと思いますが、それ以外の悩みなどは、婚シェルと呼ばれるアドバイザーに相談するようにします。

 

これも知らない人が多いのですが、ブライダルネットでは一人一人にアドバイザーがつくようになっています。

 

婚活については対策してくれますので、悩みになるところは解決することができるはずです。

 

対策できるという事は、悩みが減ってくることになるので、後退することはないはずです。

 

先にそちらの方に聞いた方が状況が見えるので、話しが早いと思います。

 

スポンサードリンク


 
ホーム ブライダルネットの口コミ ブライダルネットの評判 ブライダルネットと比較